FXのライントレードとは?

どうも、FX-kasuです。台風の影響か、今日はいくらか涼しいですね。涼しいとFXのチャート研究も捗ります。PCは熱に弱いですし、トレードの環境は大事ですよね。酷暑でいいことはないと思います。早く涼しくなるといいですね。

それでは、今日のテーマに移りましょうか。先日の記事で紹介したゾーンスキャルFXはいかがでしょうか。限定特典が付くのは、8月9日までなので、購入を検討している人はお早めにどうぞ。そう言うお前は買ったのかといえば、まだ買っていません。ゾーンスキャルFXは価格が10万円近くします。そう簡単には決断できませんよね。というより、金欠なんですよ。FXで利益が出ている人は、気軽に購入できるかもしれないですね。実践検証してレビューもブログに書けますし。

それで、今日はライントレードの話をしたいと思います。ゾーンスキャルFXにも使われている手法です。ライントレードは斬新でも最新でもなく、以前から存在しているシンプルなFXトレード手法になります。ラインというのは、線のことですね。その線を使って取引するのがライントレードです。線にはトレンドラインや水平線などがあります。ゾーンスキャルFXでは水平線を2本引くことで、ゾーンを作る手法でした。FX初心者であっても、理解するのが簡単ですよね。

ライントレードのメリットとしては、シンプルなためFX初心者でも相場が分かりやすい、エントリーとロスカットのラインも分かる、常に相場を監視している必要はない、相場を予想する必要もない等です。ライントレードのデメリットとしては、どこにラインを引くかで結果が変ってくる、ダマシもあるので注意が必要、練習しないとラインが引けるようにならない等があります。どんなトレード手法でも完璧ではなく、ダマシに引っかからないように注意が必要ですよね。

シンプルなライントレードと言っても、メリットばかりではないのですね。レジスタンスラインがどうこうという話もありますが、別の機会に書きたいと思います。レジスタンスラインは抵抗線とも言いますね。今後はFX用語解説も書いていきたいと思っています。

ゾーンスキャルFXでは、ゾーンディスカバリーというツールで、どこにラインを引くのか教えてくれます。ライントレードのデメリットをカバーしてくれるツールですね。他にも、ゾーンロジック専用サインツール、ブレイクアウト専用サインツールがあるので、ライントレードにおける判断をサポートしてくれます。また、ツールに頼るだけでなく、損切りなどのリスク管理もしっかりしていかなければいけません。まあ、ライントレードはシンプルでFX初心者でも分かりやすいですが、簡単に利益が出るというわけではないのです。

ゾーンスキャルFXの評価 by FX-kasu

こんばんは、FX-kasuです。暑い日が続いていますが、みなさんはFXで利益を出せていますか。野外スポーツと違って、FXはエアコンの効いた部屋でもトレードできるのがメリットですね。いつでも、どこでもスキャルピングによって利鞘を稼ぐことが可能です。もちろん、損失が出ることもありますが。

それで、今日はFXの裁量トレードに使うサインツールについて書いてみます。数あるなかでも、いま気になっているFXツールといえば、ゾーンスキャルFXですかね。

ゾーンスキャルFXには、8月9日までの限定特典があるのです。そうなんです、時間があまりないので、購入を急かされているような気がしてならないのですよ。2本のラインをチャートに引いて、その間のゾーンで利益を出すという手法のようです。俗に言うライントレードですかね。

ライントレードの他には、インジケーターを使ってトレードする手法もあります。ライントレードはテクニカル分析の基本とも言われているので、FXカスの私でも知っていますよ。ゾーンスキャルFXでは、2本のラインを引いて、ゾーンを示すためのツールがメインの内容ですが、講義や解説の動画も付いているようです。メールサポートもあるので、FX初心者の私でも使いこなせそうな気がします。

ちなみに、ゾーンスキャルFXを公開しているのがFX-Katsuという人物です。私とハンドルネームが似ていますね。購入するかどうかは、ゾーンスキャルFXの口コミや評価を調べてからにしようと思います。というのも、ゾーンスキャルFXの価格は10万円近くもする高額ツールなのです。かなり高いですよね。購入を迷っている人もたくさんいるのではないでしょうか。

ゾーンスキャルFXの評価・口コミ・レビュー

FX-kasuとは?

はじめまして、FX-kasuという者です。FXカズでもFXカツでもないですよ、私はFXカスです。FX-katsuやFX-kazuというハンドルネームを使っている人は既にいるようなので、FX-kasuを名乗らせてもらいます。

私はFXを始めたばかりのFX初心者です。FXトレーダーとしては、まだまだの存在です。このブログは、FXトレードについての知識の整理や情報発信を目的としています。まあ、自己満足的な要素が強いかと思います。また、FX商材やツールの評価やレビューについても書いていければと思っています。

巷には様々なFX商材やツールがありますが、実際に利益が出せるのかどうかは疑問が残るところです。FX商材やツールの価格は高いものが多いですし、実際に購入して利益が出るどころか損失が出たなんて人もたくさんいますよね。ただ、優良教材や使えるツールもあるようなので、資金が続けば、いろいろと検証してみたいと思います。

FX自動売買ツールは、ロジックが重要みたいですね。勝率が高いにこしたことはないですが、損切りがきちんとできていれば、最終利益は残るのではないかと思います。知り合いにプログラマーの人がいるのですが、利益が出るFXツールの開発は、なかなか難しいみたいですね。

そのプログラマーさんも、FXで大金持ちというわけではないので、現実がすべてを物語っています。今日は初回の記事なので、このへんで閉めたいと思います。以上、FX-kasuが執筆しました。それでは!